bt_nav_sp
  • Twitter
  • Facebook

UFC JAPAN

UFC FIGHT NIGHT JAPAN 2014

TICKET UFCの観戦チケットはこちらよりお買い求め頂けます

大会概要

「UFC FIGHT NIGHT JAPAN 2014」

開催日 9月20日

開場  12:30 

オープニングファイト追加! 13:30

オープニングファイト① マキシモ・ブランコ(真騎士)VS ダン・フッカー
オープニングファイト② 徳留一樹 VS ジョニー・ケース

本戦開始 14:30

場所 さいたまスーパーアリーナ

※開催場所、日時、対戦カードは諸般の事情により変更または中止となる場合がございます。
 あらかじめご了承ください。各種データはufc.comの数値に基づきます。

●ファイターの画像をクリックすると、それぞれの紹介ページをご覧頂けます。
※スマートフォンサイトでの選手紹介ページは、現在調整中でございます。今しばらくお待ちください。
UFC FIGHT NIGHT JAPAN2014
MARK HUNT

マーク・ハント

マーク・ハント
ROY NELSON

ロイ・ネルソン

ロイ・ネルソン
  • 1542
  • 308
9勝8敗1分 戦績 21勝9敗0分
5 TKO / KO 10
サブミッション 4
177 cm 身長 182 cm
120 kg 体重 119 kg
有効打
518 打撃数 652
252 命中数 222
49% 打撃成功率 34%
53% ディフェンス 47%
グラップリング
12 テイクダウン数 14
6 テイクダウン成功数 3
50% テイクダウン成功率 21%
84% テイクダウン防御率 56%
1 関節技 1
7 パス 4
1 スウィープ
  • 1542
  • 308

2014年大会のメイン・イベントは、ヘビー級のトップ10ランカー同士の対決が実現する。重い打撃を持ち味としたファイトスタイルから体のスタイルまで、共通する部分が多い2人。真っ正面からぶつかり合う、激しいファイトになるのは必至だ。最後にオクタゴンに立っているのは、どちらなのか?さいたまスーパーアリーナで、あなた自身の目で見届けよう。

2014年大会のメイン・イベントは、ヘビー級のトップ10ランカー同士の対決が実現する。重い打撃を持ち味としたファイトスタイルから体のスタイルまで、共通する部分が多い2人。真っ正面からぶつかり合う、激しいファイトになるのは必至だ。最後にオクタゴンに立っているのは、どちらなのか?さいたまスーパーアリーナで、あなた自身の目で見届けよう。

MYLES JURY

マイルズ・ジューリー

マイルズ・ジューリー
TAKANORI GOMI

五味隆典

五味隆典
  • 265
  • 1271
13勝0敗0分 戦績 17勝5敗0分
4 TKO / KO 13
6 サブミッション 6
180 cm 身長 172 cm
70 kg 体重 70 kg
有効打
385 打撃数 902
141 命中数 356
37% 打撃成功率 39%
76% ディフェンス 58%
グラップリング
17 テイクダウン数 4
12 テイクダウン成功数 1
71% テイクダウン成功率 25%
テイクダウン防御率 63%
2 関節技
10 パス 3
2 スウィープ 1
  • 265
  • 1271

今年4月の試合でイサーク・ヴァリー・フラッグに勝利し、2度目となる“ファイト・オブ・ザ・ナイト”を受賞した五味隆典。昨年の日本大会ではディエゴ・サンチェズに僅差の判定で敗れたものの、デイナ社長ですら判定結果に不満を漏らすなど、五味勝利とする声も多い一戦だった。9月20日、着実に復活への道を歩む“火の玉ボーイ”の前に、難敵マイルズ・ジューリーが立ちはだかる。TUFで活躍し、13戦全勝という戦績を誇る超新星だ。

今年4月の試合でイサーク・ヴァリー・フラッグに勝利し、2度目となる“ファイト・オブ・ザ・ナイト”を受賞した五味隆典。昨年の日本大会ではディエゴ・サンチェズに僅差の判定で敗れたものの、デイナ社長ですら判定結果に不満を漏らすなど、五味勝利とする声も多い一戦だった。9月20日、着実に復活への道を歩む“火の玉ボーイ”の前に、難敵マイルズ・ジューリーが立ちはだかる。TUFで活躍し、13戦全勝という戦績を誇る超新星だ。

YOSHIHIRO AKIYAMA

秋山成勲

秋山成勲
AMIR SADOLLAH

アミール・サドラー

アミール・サドラー
  • 363
  • 1189
13勝5敗0分 戦績 7勝4敗0分
5 TKO / KO
7 サブミッション 2
177 cm 身長 180 cm
77 kg 体重 77 kg
有効打
507 打撃数 1235
166 命中数 579
33% 打撃成功率 47%
55% ディフェンス 62%
グラップリング
14 テイクダウン数 18
10 テイクダウン成功数 5
71% テイクダウン成功率 28%
89% テイクダウン防御率 61%
1 関節技 3
6 パス 7
スウィープ
  • 363
  • 1189

戦績だけを見れば4連敗中の秋山成勲。しかし対戦したファイター達はいずれもUFCトップで活躍する強豪ばかりだ。3試合連続で“ファイト・オブ・ザ・ナイト”を受賞するなど、実力は決して衰えていない。自身が「負ければ終わり」とまで言うこの一戦で、“反骨の柔道王”として恐れられてきた本来の強さを見せてくれるだろう。対戦相手は、TUFシーズン7において全試合を完全決着で勝ち抜き優勝した、アミール・サドラーだ。

戦績だけを見れば4連敗中の秋山成勲。しかし対戦したファイター達はいずれもUFCトップで活躍する強豪ばかりだ。3試合連続で“ファイト・オブ・ザ・ナイト”を受賞するなど、実力は決して衰えていない。自身が「負ければ終わり」とまで言うこの一戦で、“反骨の柔道王”として恐れられてきた本来の強さを見せてくれるだろう。対戦相手は、TUFシーズン7において全試合を完全決着で勝ち抜き優勝した、アミール・サドラーだ。

MIESHA TATE

ミーシャ・テイト

ミーシャ・テイト
RIN NAKAI

中井りん

中井りん
  • 954
  • 773
14勝5敗0分 戦績 16勝0敗1分
3 TKO / KO 4
6 サブミッション 6
167 cm 身長 154 cm
61 kg 体重 61 kg
有効打
149 打撃数
74 命中数
50% 打撃成功率
33% ディフェンス
グラップリング
17 テイクダウン数
5 テイクダウン成功数
29% テイクダウン成功率
25% テイクダウン防御率
5 関節技
8 パス
1 スウィープ
  • 954
  • 773

全米で社会現象とも言えるブームを巻き起こしているUFC女子バンダム級の試合が、9月20日、日本で初めて実現する。ミーシャ・テイトはランキング2位、TUFのコーチも努めたトップファイターだ。迎え撃つのは日本人女性として初めてUFCに参戦する中井りん。キュートなルックスとは対照的な屈強な肉体、独特の衣装に話題が集まりがちだが、全17戦無敗の戦績から分かるように実力も折り紙付きだ。日本初づくしの歴史的一戦、ぜひ会場で生観戦を!

全米で社会現象とも言えるブームを巻き起こしているUFC女子バンダム級の試合が、9月20日、日本で初めて実現する。ミーシャ・テイトはランキング2位、TUFのコーチも努めたトップファイターだ。迎え撃つのは日本人女性として初めてUFCに参戦する中井りん。キュートなルックスとは対照的な屈強な肉体、独特の衣装に話題が集まりがちだが、全17戦無敗の戦績から分かるように実力も折り紙付きだ。日本初づくしの歴史的一戦、ぜひ会場で生観戦を!

KIICHI KUNIMOTO

国本起一(ストラッサー起一)

国本起一(ストラッサー起一)
RICHARD WALSH

リチャード・ウォルシュ

リチャード・ウォルシュ
  • 462
  • 672
17勝5敗2分 戦績 8勝1敗0分
2 TKO / KO 4
8 サブミッション 1
177 cm 身長 182 cm
77 kg 体重 77 kg
有効打
33 打撃数 122
17 命中数 71
52% 打撃成功率 58%
41% ディフェンス 76%
グラップリング
6 テイクダウン数 9
1 テイクダウン成功数 5
17% テイクダウン成功率 56%
テイクダウン防御率 100%
1 関節技
3 パス 2
スウィープ
  • 462
  • 672

2012年にHEATウェルター級王座に輝くなど、国内で確かな実績を築いてきた国本起一。今年UFCに参戦してからも2連勝中、そのうち1試合ではパフォーマンス・オブ・ザ・ナイトを受賞し、勢いに乗っている。リチャード・ウォルシュもUFC初出場となった前試合で勝利し、現在6連勝中。絶好調同士のファイター2人が激突する。

2012年にHEATウェルター級王座に輝くなど、国内で確かな実績を築いてきた国本起一。今年UFCに参戦してからも2連勝中、そのうち1試合ではパフォーマンス・オブ・ザ・ナイトを受賞し、勢いに乗っている。リチャード・ウォルシュもUFC初出場となった前試合で勝利し、現在6連勝中。絶好調同士のファイター2人が激突する。

KYOJI HORIGUCHI

堀口恭司

堀口恭司
JON DELOS REYES

ジョン・デロス レイエス

ジョン・デロス レイエス
  • 1034
  • 80
13勝1敗0分 戦績 7勝3敗0分
8 TKO / KO 4
1 サブミッション 3
165 cm 身長 167 cm
56 kg 体重 56 kg
有効打
197 打撃数 29
95 命中数 9
48% 打撃成功率 31%
71% ディフェンス 89%
グラップリング
5 テイクダウン数 1
3 テイクダウン成功数 1
60% テイクダウン成功率 100%
33% テイクダウン防御率 100%
関節技
3 パス
スウィープ
  • 1034
  • 80

修斗フェザー級チャンピオンを獲得するなど、国内で輝かしい実績を残している堀口恭司。師匠である山本"KID"徳郁同様、高速フットワークと爆発力のあるパンチで、目下UFC2連勝中だ。3戦目となる9月20日はトップ戦線入りがかかった、かつてない重要な試合となる。ジョン・デロス レイエスのこれまでの戦績は7勝3敗。勝った全試合がKOもしくはサブミッションによる完全決着で、5試合で1ラウンド勝利を挙げている。ハングリーでアグレッシブな一戦を期待しよう。

修斗フェザー級チャンピオンを獲得するなど、国内で輝かしい実績を残している堀口恭司。師匠である山本"KID"徳郁同様、高速フットワークと爆発力のあるパンチで、目下UFC2連勝中だ。3戦目となる9月20日はトップ戦線入りがかかった、かつてない重要な試合となる。ジョン・デロス レイエスのこれまでの戦績は7勝3敗。勝った全試合がKOもしくはサブミッションによる完全決着で、5試合で1ラウンド勝利を挙げている。ハングリーでアグレッシブな一戦を期待しよう。

ALEX CACERES

アレックス・キャセレス

アレックス・キャセレス
MASANORI KANEHARA

金原正徳

金原正徳
  • 836
  • 189
10勝6敗0分 戦績 23勝11敗5分
2 TKO / KO 7
4 サブミッション 8
177 cm 身長 177 cm
61 kg 体重 61 kg
有効打
858 打撃数
454 命中数
53% 打撃成功率
62% ディフェンス
グラップリング
2 テイクダウン数
2 テイクダウン成功数
100% テイクダウン成功率
59% テイクダウン防御率
12 関節技
14 パス
8 スウィープ
  • 836
  • 189

アレックス・キャセレスはUFC JAPAN2013に続き、日本大会連続参戦。尊敬するブルース・リーの黄色いトラックスーツを着ての入場や、TUFで見せた強烈なキャラクターが印象に残っているファンも多いだろう。対戦するのは金原正徳。2009年のDynamite!では戦極フェザー級王者として山本”KID“徳郁と戦い、勝利している。長きに渡り軽量級トップで戦い続けているファイターだ。ファンが待ち望んだUFCデビューが、ついに実現する。

アレックス・キャセレスはUFC JAPAN2013に続き、日本大会連続参戦。尊敬するブルース・リーの黄色いトラックスーツを着ての入場や、TUFで見せた強烈なキャラクターが印象に残っているファンも多いだろう。対戦するのは金原正徳。2009年のDynamite!では戦極フェザー級王者として山本”KID“徳郁と戦い、勝利している。長きに渡り軽量級トップで戦い続けているファイターだ。ファンが待ち望んだUFCデビューが、ついに実現する。

KATSUNORI KIKUNO

菊野克紀

菊野克紀
SAM SICILIA

サム・シシリア

サム・シシリア
  • 968
  • 122
22勝6敗2分 戦績 13勝4敗0分
12 TKO / KO 6
2 サブミッション 4
172 cm 身長 172 cm
65 kg 体重 65 kg
有効打
76 打撃数 427
37 命中数 160
49% 打撃成功率 37%
56% ディフェンス 58%
グラップリング
1 テイクダウン数 19
1 テイクダウン成功数 8
100% テイクダウン成功率 42%
89% テイクダウン防御率 67%
関節技 2
5 パス 8
1 スウィープ 1
  • 968
  • 122

DEEPではライト級王座を獲得し、DREAMでも大活躍した菊野克紀。極真空手をベースにした独特のファイトスタイルや一撃必殺の得意技「三日月蹴り」は、格闘技ファンなら知らない者はいないだろう。今年からUFCに参戦。初戦は勝利を収めたものの、5月に行われた第2戦はトニー・ファーガソン相手に1RKO負けという結果に終わってしまった。サム・シシリアとの第3戦では、本来の実力を見せてくれることを期待したい。

DEEPではライト級王座を獲得し、DREAMでも大活躍した菊野克紀。極真空手をベースにした独特のファイトスタイルや一撃必殺の得意技「三日月蹴り」は、格闘技ファンなら知らない者はいないだろう。今年からUFCに参戦。初戦は勝利を収めたものの、5月に行われた第2戦はトニー・ファーガソン相手に1RKO負けという結果に終わってしまった。サム・シシリアとの第3戦では、本来の実力を見せてくれることを期待したい。

HYUN GYU LIM

イム・ヒョンギュ

イム・ヒョンギュ
TAKENORI SATO

佐藤豪則

佐藤豪則
  • 161
  • 881
12勝4敗1分 戦績 17勝9敗7分
7 TKO / KO 3
2 サブミッション 6
190 cm 身長 177 cm
77 kg 体重 77 kg
有効打
486 打撃数
210 命中数
43% 打撃成功率
48% ディフェンス
グラップリング
1 テイクダウン数 2
1 テイクダウン成功数
100% テイクダウン成功率
81% テイクダウン防御率
1 関節技
パス
スウィープ
  • 161
  • 881

佐藤豪則は第6代ウェルター級キング・オブ・パンクラシストに輝いた、日本が誇るトップ・ファイターの一人だ。UFCデビュー戦では強豪エリック・シウバ相手に敗れてしまったものの、その実力は誰もが認めている。対戦相手のイム・ヒョンギュは190cm77kgというアジア人離れしたフィジカルと、強烈な打撃が持ち味。前試合こそ判定で落としているものの、それまでの戦績は7連勝。しかもその全てがKOまたはサブミッションによる完全決着だった。9月20日、日韓のエース対決が実現する。

佐藤豪則は第6代ウェルター級キング・オブ・パンクラシストに輝いた、日本が誇るトップ・ファイターの一人だ。UFCデビュー戦では強豪エリック・シウバ相手に敗れてしまったものの、その実力は誰もが認めている。対戦相手のイム・ヒョンギュは190cm77kgというアジア人離れしたフィジカルと、強烈な打撃が持ち味。前試合こそ判定で落としているものの、それまでの戦績は7連勝。しかもその全てがKOまたはサブミッションによる完全決着だった。9月20日、日韓のエース対決が実現する。

MICHINORI TANAKA

田中路教

田中路教
KYUNG HO KANG

カン・ギョンホ

カン・ギョンホ
  • 945
  • 98
10勝0敗0分 戦績 12勝7敗0分
5 TKO / KO 2
サブミッション 8
185 cm 身長 175 cm
61 kg 体重 61 kg
有効打
37 打撃数 207
21 命中数 99
57% 打撃成功率 48%
90% ディフェンス 54%
グラップリング
4 テイクダウン数 14
3 テイクダウン成功数 10
75% テイクダウン成功率 71%
テイクダウン防御率 100%
1 関節技 4
4 パス 20
1 スウィープ 4
  • 945
  • 98

田中路教は、今もっとも将来を期待されている日本人ファイターの一人だ。アマチュア修斗で優勝し、プロ修斗でもフェザー級新人王を獲得。その後は世界を視野に入れ、ケージを採用したアメリカの大会PXCに参戦。バンタム級王者に輝くという快挙を達成した。今年6月には待望のUFCデビューを果たし、ここでも勝利を挙げている。戦績は10戦全勝だ。一方のカン・ギョンホは、韓国の大会ROAD FCの元チャンピオン。2連勝をかけて田中戦に挑む。

田中路教は、今もっとも将来を期待されている日本人ファイターの一人だ。アマチュア修斗で優勝し、プロ修斗でもフェザー級新人王を獲得。その後は世界を視野に入れ、ケージを採用したアメリカの大会PXCに参戦。バンタム級王者に輝くという快挙を達成した。今年6月には待望のUFCデビューを果たし、ここでも勝利を挙げている。戦績は10戦全勝だ。一方のカン・ギョンホは、韓国の大会ROAD FCの元チャンピオン。2連勝をかけて田中戦に挑む。

KAZUKI TOKUDOME

徳留一樹

徳留一樹
JOHNNY CASE

ジョニー・ケース

ジョニー・ケース
  • 469
  • 453
12勝5敗1分 戦績 13勝4敗0分
5 TKO / KO 7
3 サブミッション 4
180 cm 身長 185 cm
70 kg 体重 70 kg
有効打
260 打撃数
107 命中数
41% 打撃成功率
47% ディフェンス
グラップリング
14 テイクダウン数
6 テイクダウン成功数
43% テイクダウン成功率
78% テイクダウン防御率
関節技
7 パス
スウィープ
  • 469
  • 453

昨年の日本大会に参戦し、勝利を収めた徳留一樹。その後は2連敗と苦境に立たされているものの、前試合は僅差の判定負けだった。しかも、その激しい攻防が絶賛されファイト・オブ・ザ・ナイトを受賞。選手としての評価は決して落ちていない。9月20日の試合に勝利し、反攻のきっかけとしたい。対するジョニー・ケースはこれがUFC初参戦だが、目下8連勝中であり、油断できない相手だ。

昨年の日本大会に参戦し、勝利を収めた徳留一樹。その後は2連敗と苦境に立たされているものの、前試合は僅差の判定負けだった。しかも、その激しい攻防が絶賛されファイト・オブ・ザ・ナイトを受賞。選手としての評価は決して落ちていない。9月20日の試合に勝利し、反攻のきっかけとしたい。対するジョニー・ケースはこれがUFC初参戦だが、目下8連勝中であり、油断できない相手だ。

MAXIMO BLANCO

マキシモ・ブランコ(真騎士)

マキシモ・ブランコ(真騎士)
DANIEL HOOKER

ダン・フッカー

ダン・フッカー
  • 811
  • 121
10勝6敗1分 戦績 12勝4敗0分
7 TKO / KO 5
サブミッション 5
172 cm 身長 182 cm
65 kg 体重 65 kg
有効打
455 打撃数 18
179 命中数 12
39% 打撃成功率 67%
70% ディフェンス 89%
グラップリング
16 テイクダウン数
16 テイクダウン成功数
7% テイクダウン成功率
44% テイクダウン防御率 100%
1 関節技
3 パス
2 スウィープ
  • 811
  • 121

日本の格闘技ファンにはおなじみの “真騎士”が、マキシモ・ブランコとして帰ってくる。キング・オブ・パンクラシストを獲得し、戦極やSRCでも大活躍。2012年からUFCに参戦している。久しぶりの日本の地で、オクタゴンでの戦いを経て成長した姿を見せてくれるだろう。対戦するダン・フッカーはこれがUFC2戦目。前試合はヒジで1ラウンドTKO勝利を収めた、勢いに乗っているファイターだ。

日本の格闘技ファンにはおなじみの “真騎士”が、マキシモ・ブランコとして帰ってくる。キング・オブ・パンクラシストを獲得し、戦極やSRCでも大活躍。2012年からUFCに参戦している。久しぶりの日本の地で、オクタゴンでの戦いを経て成長した姿を見せてくれるだろう。対戦するダン・フッカーはこれがUFC2戦目。前試合はヒジで1ラウンドTKO勝利を収めた、勢いに乗っているファイターだ。

The official website of the Ultimate Fighting Championship®. Copyright © 2001-2014 Zuffa, LLC.